セラミック症例|セラミック冠
症例|メタルボンドセラミッククラウン修復
30代女性
【患者様のご希望】
 色が変わらず虫歯になりにくい材質で治したい 

【治療部位】 
 左上2番
 
 
a_s_2015021.JPG
ファイバーコアという歯根破折しにくいコア(土台)をつけた状態です。
この上にクラウンをかぶせます。


a_s_2015022.JPG
型取りをしてメタルボンドセラミッククラウンをかぶせました。
隣の歯と全く同じ色合いでなじんでいます。


現在、ニュースなどでインプラントの失敗やトラブルがよく取り沙汰されております。

ほとんどが治療経験の不足からくる治療のミスです。

当法人では、患者さんに安全なインプラント治療を受けていただくために、

しっかりCTでの術前検査とダブルドクターでの治療をしておりますのでご安心下さい。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.