症例|左下のブリッジに物が詰まる
40代女性



主訴:ブリッジの下に物が詰まる                                     状態:わりと歯周病が進行してきており、ブリッジの所が非常に磨きにくい状態だったので、インプラント治療にて改善が見込めると考えました。 y_ko_gw_02.JPG ブリッジを取り除きインプラントを埋入して、ブリッジの土台になっていた親不知を抜歯しました。 y_ko_gw_03.jpg 2本インプラントを埋入しました。その後親不知を抜歯しています。 y_ko_gw_04.jpg 最終的な被せ物が入り、両方で噛めるようになって、食事がスムーズに摂れるようになったとの事でした。                           現在、ニュースなどでインプラントの失敗やトラブルがよく取り沙汰されております。ほとんどが治療経験の不足からくる治療のミスです。当法人では、患者さんに安全なインプラント治療を受けていただくために、しっかりCTでの術前検査とダブルドクターでの治療をしておりますのでご安心下さい。
 
 
 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.