インプラント症例|奥歯を失った場合
症例|長持ちをする治療を受けたい。
40代 男性

【患者様のご希望】

ブリッジは歯に負担をかけるのでなるべく他の歯に負担がない治療をしたい。

【治療部位】

左下奥歯

外科的な処置をするので怖かったけど、しっかり噛めるようになって満足しているとおっしゃていました。

 
 
a_ue_imp10_2.JPG奥歯の歯を半分に割って使っていましたが、その歯が虫歯になってしまい(丸印部分)虫歯を取り除いていくと残っている歯が少ない為抜歯をすることになりました。a_ue_imp10_3.JPG抜歯をして4ヶ月経った後の横からみた口腔内の状態です。a_ue_imp10_4.JPGインプラントを埋入した直後のレントゲン写真です。虫歯で歯を抜いたために骨の治りも申し分ありませんでした。CTで口腔内の分析をした結果安全に手術が出来ることがわかりましたので一次手術を行いました。a_ue_imp10_5.JPGインプラントの二次手術を行って2週間後の歯茎の状態です。二次手術が綺麗に行われ為、歯茎の治りもとても良い状態です。a_ue_imp10_6.JPGインプラントの被せ物をセットした直後の口腔内の状態です。見た目も自然で良く噛めると満足していらっしゃいました。a_ue_imp10_7.JPG口腔内のインプラントの状態をアップしたものですa_ue_imp10_8.JPGインプラント完成後のレントゲン写真です。今後は定期検診で噛み合わせのチェック、口腔内の清掃を行いながらメインテナンスに移行します。 現在、ニュースなどでインプラントの失敗やトラブルがよく取り沙汰されております。ほとんどが治療経験の不足からくる治療のミスです。当法人では、患者さんに安全なインプラント治療を受けていただくために、しっかりCTでの術前検査とダブルドクターでの治療をしておりますのでご安心下さい。現在、ニュースなどでインプラントの失敗やトラブルがよく取り沙汰されております。ほとんどが治療経験の不足からくる治療のミスです。当法人では、患者さんに安全なインプラント治療を受けていただくために、しっかりCTでの術前検査とダブルドクターでの治療をしておりますのでご安心下さい。
 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.