セラミック症例|セラミック冠
症例|長くもつ白い歯が欲しい
30代男性

【患者様の希望】咬む力が強いので、それに配慮した長持ちする白い被せ物を入れたい

【治療部位】左下6

【コメント】咬む力に配慮し、歯に負担がかかりにくいファイバーコアを入れ、白い冠を被せました

 
 

s_oka_201404_2.jpg根の中の治療を終え、ファイバーコアと言われる白い土台を入れたところです。

自分の歯に比べて硬すぎないため、歯に負担がかかりにくく、根を割ってしまうリスクを下げることが出来ます。冠を被せてしまうと見えなくなってしまいますが、歯を支える大切な縁の下の力持ちですね。





s_oka_201404_3.jpg土台の上にセラミックの冠を被せたところです。

銀色をした冠に比べ、審美的に勝るのはもちろんですが、劣化や変形もしにくく、再度のむし歯を引き起こしにくいので、長く使って頂けます。

自然な仕上がりに患者様にも満足して頂けました。

現在、ニュースなどでインプラントの失敗やトラブルがよく取り出さされております。ほとんどが治療経験不足からくる治療のミスです。当法人では、患者さんに安全なインプラント治療を受けて頂くために、しっかりCTでの術前検査とダブルドクターでの治療をしておりますので安心して下さい。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.