インプラント症例|奥歯を失った場合
症例|出産後の治療でリセット
40代 女性
【患者様の希望】抜けたところをリセットしたい。 【治療部位】左下6 【コメント】抜歯をしてから出産、子育てのために暫く放置していたようです。子供が保育園へ行くようになりご自分の時間が持てるようになり治療を再開されました。歯を失った状態からでもほぼ同等の噛みごたえが回復できるインプラント治療を選択されました。
 
 
歯が入る前の状態です。 やはり6歳臼歯がなくなってしまうと噛みごたえはだいぶ落ちます。長年慣れてそれでもお食事されていたようですが、消化不良で胃に負担がかかったり噛み癖が変わったりいろいろ目に見えない不具合があったと思われます。 tm_miya002_01.jpg 歯が入った状態です。 税質はセラミックスの歯が入っています。天然の歯と同じようなキレイない仕上がりで、見た目も患者様は満足されていました。 リセットできる治療が選べる時代。ブリッジ、義歯、など周りの歯に負担をかけてより不具合が起こる可能性を先延ばししているようで嫌だとおっしゃっていました。確かにその通りでインプラント治療は他の歯に負担をかけずに抜けたところだけを補う治療です。 噛みごたえにも大変満足されていました。 tm_miya002_02.jpg 現在、ニュースなどでインプラントの失敗やトラブルがよく取り沙汰されております。 ほとんどが治療経験の不足からくる治療のミスです。 当法人では、患者さんに安全なインプラント治療を受けていただくために、 しっかりCTでの術前検査とダブルドクターでの治療をしておりますのでご安心下さい。
 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.