セラミック症例|セラミック冠
症例|セラミックで治した症例
30代女性

【患者さんの希望】見た目が綺麗でいい素材のもので治したい。

【治療部位】右下第2小臼歯

【コメント】白く被せてあったものがすり減って金属が見えてきてしまっていたので、やりかえることとなりました。

金属を使わず、すり減ったり変色のないオールセラミッククラウンでの治療を希望されました。


 
 
型取りするときの写真です。歯肉の状態もいいです。
tm_mor_001_01.jpg 被せ物を入れた後の状態です。ぴったりとキレイに入りました。透明感もあり歯肉にもなじんでいます。患者さんも満足されていました。tm_mor_001_02.jpg
 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.