インプラント症例|前歯を失った場合
症例|歯が無かった所にインプラントを入れたい
20代男性 [治療部位]左上3 [コメント] 先天的に左上の犬歯が生えておらず、他院で矯正治療後、隙間を埋めたいとのことで来院されました。

虫歯では無い所は極力けずりたくない。固定の物がいい等のご希望からインプラント治療を選択されました。

 

 
 
h ada 20140312 2.JPG 初診時です。 h ada 20140312 3.jpg 歯が入る前の状態です。 h ada 20140312 4.jpg レントゲン写真です。 h ada 20140312 5.jpg 仮歯で歯茎の形態とインプラントの被せ物が調和するよう調整した後、清掃状態、異常の有無が無いか確認し、最終的な被せ物を装着しました。 h ada 20140312 6.jpg h ada 20140312 7.jpg インプラントの被せ物が入った状態です。患者様は見た目機能共に満足されました。 現在、ニュースなどでインプラントの失敗やトラブルがよく取り沙汰されております。ほとんどが治療経験の不足からくる治療のミスです。当法人では、患者さんに安全なインプラント治療を受けていただくために、しっかりCTでの術前検査とダブルドクターでの治療をしておりますのでご安心下さい。
 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.