セラミック症例|セラミック冠 インプラント症例|奥歯を失った場合
症例|治療した歯がむずがゆく腫れてきた
40代 女性

【患者様の希望】以前根の治療をしたところが腫れて咬むと痛いことがある、以前の治療も大変だったので、痛くしないで欲しい。

【コメント】左下6番目

【治療部位】大臼歯を半分にし被せ物をつなげて入れていました。周りの骨の状態も悪く腫れを繰り返していました。

 
 
s_ta_26_32.jpg s_ta_26_33.jpg 歯を二つに割って無理やり被せ物を入れた状態でした。歯を残すために仕方なく処置したのだと思います。s_ta_26_34.jpgまた無理やり残しても同じように腫れてくるので、抜歯しインプラント治療をすることになりました。 s_ta_26_35.jpg s_ta_26_36.jpgインプラントを入れて被せ物が入った状態です。手前の歯も虫歯になっていたので一緒に治療することになりました。 s_ta_26_37.jpg最終的な被せ物が入った状態です。2つとも問題なく咬めて見た目も満足してもらっています。 s_ta_26_38.jpg現在、ニュースなどでインプラントの失敗やトラブルがよく取り出さされております。ほとんどが治療経験不足からくる治療のミスです。当法人では、患者さんに安全なインプラント治療を受けて頂くために、しっかりCTでの術前検査とダブルドクターでの治療をしておりますので安心して下さい。
 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.