セラミック症例|インレー(部分的な被せ物)
症例|少ない歯をできるだけ残したい
50代 女性

【患者様の希望】少なくなってしまった残っている歯をできるだけ長く使いたい

【治療部位】右上小臼歯

【コメント】以前に治療した銀歯の下がむし歯になってしまっていたのできれいに除去してその後白い長持ちするセラミックスの詰め物をいれました。

 
 
s_inoino22222.jpg もともと銀の詰め物が入っていたのであまり残っている歯の部分がありません。 もともと歯があったかのような再現性です。むし歯にもなりにくく清掃性もよいために残っている歯を長持ちさせることができます。 s_inooino111.jpg現在、ニュースなどでインプラントの失敗やトラブルがよく取り沙汰されております。ほとんどが治療経験の不足からくる治療のミスです。当法人では、患者さんに安全なインプラント治療を受けていただくために、しっかりCTでの術前検査とダブルドクターでの治療をしておりますのでご安心ください。
 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.