症例|周囲の歯を削らずに治したい
20代女性
患者さまのご希望:周囲の歯を削らずに治療したい。 部位:左上4 昔に神経を取っていた左上4番目の歯が気付かないうちに虫歯が進行しており、保存が厳しい状態だったため、抜歯になりました。 周囲の歯を削って治療したくないとのご希望により、インプラントをしていくことになりました。
 
 

y_ao_su_02.JPG

治療前のレントゲン写真です。神経を取ってある歯です。

y_ao_su_03.JPG

虫歯を取っていくと内部でボロボロになっていました。

y_ao_su_04.JPG

抜歯して傷が落ち着いたところです。完成のかぶせものが入るまでは、若い女性で見た目を気にされていたため、プラスチックの仮の歯を両隣の歯と接着しておきました。 y_ao_su_05.JPG

インプラントを埋入しました。

y_ao_su_06.JPG

完成のかぶせものが綺麗に入りました。

y_ao_su_07.JPG

治療前のレントゲン写真です。

y_ao_su_08.JPG

インプラントが入った状態のレントゲン写真です。

y_ao_su_09.JPG

完成状態のレントゲン写真です

y_ao_su_10.JPG

かぶせものが入る前の口腔内写真です。

y_ao_su_11.jpg

完成の口腔内写真です。とても綺麗で元のように噛めると喜んでいただけました。

現在、ニュースなどでインプラントの失敗やトラブルがよく取沙汰されております。

ほとんどが治療経験の不足からくる治療のミスです。

当法人では、患者さんに安全なインプラント治療を受けていただくためにしっかりCTでの術前検査とダブルドクターでの治療をしておりますのでご安心ください。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.