症例|自分の歯と同じように噛めるようにしてほしい
30代 女性

希望:自分の歯と同じように...

部位:左下6番

左下の奥歯が咬むと違和感があり、5年ぶりに歯科医院を受診された方です。 レントゲンで検査したところ、銀歯にすきまがあり根の先には病気がありました。

 
 
y_na_mm_02.jpg何度か根の治療を繰り返しましたが、膿が止まらず違和感も消えないため抜歯することとなりました。その後の治療方法を決める上で患者さんが一番望まれたことは、『自分の歯と代わらずに噛め、他の歯に負担がないもの』ということでした。そのため、インプラントを選択しました。 治療の期間は抜歯をしてから約半年ほどでインプラントの治療は終了しました。 y_na_mm_03.jpgインプラントを入れてから約1年後のメンテナンスの際のレントゲン写真です。 1年経ったいまではインプラントをどこに入れたか忘れてしまうほど、自分の歯のようになっているようです。
 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.