インプラント症例|奥歯を失った場合
症例|奥歯が無く、残った歯も痛い
40代 男性

【患者様の希望】もともと奥歯が無い、最近更にもう1本ダツリして咬みにくくなってきた。将来的に奥歯が無いと不安なのでどうしたら良いか相談したい。

【治療部位】左右奥歯

 【コメント】右1本 左1本歯が抜けており、さらに右1本のかぶせ物がダツリした状態で来院されました。ダツリした歯は根のほうまで虫歯になっており保存するのは厳しいとお話しました。奥歯が無い為前歯で咬んでいて、将来的に前歯が弱ってダメになる事を説明し、入れ歯とインプラントの説明をしました。長い目で見て入れ歯はまだ使いたくない事としっかり咬みたいと希望がありましたので、インプラントをすることになりました。

 
 

s_ta_2011_1215.jpgレントゲンで見ると右下の奥歯が割れていて中のほうまでむし歯になっていました。無理やり保存はすることは可能かもしれませんが、長くは持たないと思いますし、不安なまま食事をすることになります。今抜けば周りの骨を保存することが出来、骨の再生も必要ないと思ったので抜くなら出来るだけ早く抜くことをすすめました。s_ta_2011_1212.jpg左1本と右2本の合計3本インプラントをすることになりました。s_ta_2011_1216.jpg右下を抜いてしばらく経った状態です。s_ta_2011_1213.jpg左を1本埋入し、右の傷が治ったら右に2本埋入しました。骨の自己再生が早かったので骨を再生する手術は必要ありませんでした。s_ta_2011_1214.jpg合計で約6ヶ月ぐらいかかりましたが今では無かった頃を忘れて食事をしていただいています。

 

 

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.