インプラント症例|奥歯を失った場合 インプラント症例|骨が少ない方の治療
症例|ブリッジはしたくない。
50代 女性

【患者様のご希望】

ブリッジじゃない治療法がいい

【治療部位】

左上奥歯

 

コメント

過去に右上がブリッジで根が割れたりして、大学病院で治療したりすごく大変だった事があったとのお話でした。

なので、出来るだけ周りの歯に負担がかからないような治療をご希望されたのでインプラント治療となりました。

骨がかなり吸収していたために、骨を増やす治療してからのインプラント治療となりました。
 
 

以前にブリッジで苦労されたとの事で、負担のかからないインプラントにされました。

 

CTで診査すると、骨が幅がとても薄くそのままインプラントするのが無理な状況でした。

 

そのため、ご自身の骨と骨補填材を併用して骨を増やす治療をしました。

 

その後、骨が増えたところで通常通りインプラント治療を行いました。

 

見た目もすっかりよくなり、また安心して咬むことができる様になったとおっしゃられておりました。

 

 

 

y_i_yah3.jpgy_i_yah2.jpgy_i_yah4.jpg

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.