インプラント症例|前歯を失った場合 インプラント症例|骨が少ない方の治療
症例|骨再生後、インプラント治療を行った7年経過症例
2011.08   44歳 女性
【患者様のご希望】キレイに治してほしい 【治療部位】右上前歯
 
 
h_hisa1_1.jpg 外傷で前歯を折ってしまい、他医院にて抜歯された後に当科に来院されました。 すぐに精密検査等を行ったところX線で確認できる範囲以上に大きく骨が壊れていました。 h_hisa1_3.jpg そこで骨の再生治療を行いました。2ヵ月後の写真になります。 再生箇所がやや白くなって骨造成が順調な経過を確認できます。 h_hisa1_4.jpg 更に2ヵ月後に検査結果から十分な骨の再生が確認できたため、インプラント治療を行いました。 手術と同時に骨再生治療も行いました。 h_hisa1_6.jpg 数年後の写真です。 h_hisa1_7.JPG 現時点で満7年以上経過しておりますが、しっかりと機能しております。 審美的な面も、歯の形状、歯肉の退縮等の問題点も一切ありません。 ブラッシング、メンテナンスもしっかりされている方でして、非常に安定しております。
 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.