インプラント症例|奥歯を失った場合
症例|根を1本取り除いたが調子悪い
30代 女性

【患者様の希望】何とかだましだまし残してきたが結局咬めず、違和感が残ってままだった抜いて欲しい
【治療部位】左上奥歯

 
 

s_ta_2305_12.jpgほっぺた側の歯茎が常に腫れていて咬むと痛みがあり左はほとんど咬んでいませんでした。検査したところ頬側の骨が根の先まで無くなっていて、保存が厳しい状態でした。患者様と相談したら、まだ抜く決心が出来ていないとのことなので、一番悪い根のみ除去することになりました。

s_ta_2305_13.jpg根を取り除き暫く咬んでもらっていました。数ヶ月経ったころ咬むと違和感が出てきてしまいました。3本の根で支えていた歯の1本を取り除いた為、咬む力に耐えられず痛みが出てしまったみたいです。人によってはそのまま使えている方もいらっしゃいます。今回はこのまま使うことは出来ないと判断し、患者様も抜く決心をされました。

s_ta_2305_14.jpg抜いた後インプラントを入れる手術と同時にソケットリフト(骨を足す手術)も行いました。

s_ta_2305_15.jpg被せ物を入れた状態です。インプラントを入れてからは不安無く咬めているので安心しました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.