セラミック症例|セラミック冠
症例|左下奥歯にオールセラミッククラウン
60代 男性

【患者さんのご希望】
左下奥歯をきれいな歯にしたい
【治療部位】
左下奥歯

 
 

A_hoshino_sera201012_2.jpgA_hoshino_sera201012_3.jpg以前被せてあった金属の被せ物の端に隙間ができ2次的な虫歯になっていました。虫歯治療のため金属をはずすと中は黒く虫歯になっており、虫歯の除去と新たに被せ物を作製することになりました。被せていた端から二次的に虫歯になっていたので、今回はそうならないようにしたい、また見た目にもきれいにしたいとの希望があり、オールセラミッククラウンを選択しました。金属の被せ物を外した状態です。A_hoshino_sera201012_4.jpgA_hoshino_sera201012_5.jpgオールセラミッククラウンを装着した状態です。形態、色調も周りの歯と馴染み、見た目が自然な感じになり、本物の歯と見間違えるほどだと患者様にも大変満足していただけました。また見た目だけでなく噛み心地も大変よいとおっしゃっていました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.