症例|右下から何となく血の味がする
50代男性

【患者様の希望】ずっと違和感があり咬むと痛いし、血の味がしている
【治療部位】右下奥歯

 
 

s_ta_2212_02.jpgレントゲンで見ると右下奥の歯の周りの骨が、根の先までなく、グラグラしていました。
親知らずが真横に生えていて、腫れてどうしようもなかったので抜くことになったのですが、親知らずを抜いてから違和感を感じていたようです。

s_ta_2212_03.jpg実際に見た感じではわかりませんが、触るとぶよぶよしていて、押すと膿が出てきます。

s_ta_2212_04.jpg残念ながら歯という物は支えている骨が無いとしっかり咬むことが出来ません。
患者様と相談の上抜歯し、インプラント治療をすることになりました。
インプラントをsetした状態です。

s_ta_2212_05.jpg歯を抜いた後骨が無かったので、まず骨を再生させるGBRという処置を行いました。
骨が十分出来上がるのを約4ヶ月待ち、インプラントを埋入し完成しました。
トータルで約8ヶ月かかりましたが、しっかり咬むことが出来もう血の味はしなくなったと喜んで頂いてます。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.