セラミック症例|セラミック冠
症例|治療をするなら虫歯になりにくい方法を希望
50代 女性

【患者様のご希望】治療をするなら虫歯になりにくい方法を希望

【治療部位】左上6

もともとかなり大きな虫歯になっており、神経の処置をしてからセラミックの被せ物を作製した症例です。

 
 

h_tsuchi_27_1.jpg

虫歯は神経まで感染していたので神経の処置を行い、その後土台をたてて型を取る前の状態です。

h_tsuchi_27_2.jpg

歯が入った状態です。
セラミックの歯は色もキレイになり、かつ衛生的にも優れている材料です。歯を長持ちさせるためにはセラミックをおすすめします。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.