セラミック症例|インレー(部分的な被せ物)
症例|以前付けた左下奥歯の詰め物の色が気になって仕方ない
30代 女性

【患者さんのご希望】
白い詰め物でできる限り長持ちするものにしてほしい
【治療部位】
左下奥歯
以前詰めた詰め物ですが、やはり金属なので目立つとの事です。下の歯ですと、笑ったときや話すときに人によっては相手によく見えてしまうことがあります。

 
 

A_kiku_sera201011_6.jpgセラミックを入れて、どこが詰め物かわからなくなり、大変自然な感じで仕上がりました。患者さま自身もどこに詰めたかわからないとおっしゃっていただき、大変満足されておりました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.