セラミック症例|インレー(部分的な被せ物)
症例|虫歯になりにくい白い詰め物で治したい
20代女性

【患者様の希望】虫歯になりにくい白い詰め物で治したい
【治療部位】左上6

もともとは銀歯が入っていて境目から虫歯になってしまっていました。
また銀歯を入れると何年後かにまた虫歯になってしまう可能性があるため
白いハイブリッドセラミックで治療を行った症例です。

 
 

h_tsuchi26_In_2210_1.jpg

お薬を入れた状態の写真です。この状態で様子をみさせていただき、問題なさそうだったため自然な色の詰め物を作製しました。

h_tsuchi26_In_2210_2.jpg

詰め物が入った状態の写真です。上の歯なのでそこまで見える部分ではありませんが、虫歯になりにくい詰め物を入れることによって歯の寿命は長くなります。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.