セラミック症例|ブリッジ
症例|隣の歯に合うように治して欲しい!
40代 女性

【患者様のご希望】隣の歯に合うように治して欲しい!
【治療部位】左上345

歯周病によって抜歯し、セラミックのブリッジで修復した症例です。

 
 

h_tsuchi15_PFMBr_2205_1.jpg

歯がない部分の治療法はセラミックのブリッジを希望されたため、両サイドの歯にもちをよくするファイバーコアという土台を入れて作製しました。

h_tsuchi15_PFMBr_2205_2.jpg

セラミックを使用すると保険内の治療では出せない色が作れるためかなりキレイになります。

h_tsuchi15_PFMBr_2205_3.jpg 患者様もブリッジの出来に自分の歯と比べてもわからないとおっしゃってて大変満足されていました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.