セラミック症例|インレー(部分的な被せ物)
症例|左下の歯がしみる。
50代 女性

【患者様のご希望】今までの銀歯より丈夫で長持ちするようにして欲しい。【治療部位】左下6番
歯がしみるとのことだったので細かく検査をしたところ銀歯の隅から虫歯が進んでおり銀歯を除去しました。

 
 

銀歯を除去した写真です。隅から進入した虫歯は全体に広がっておりました。「また同じように金属が劣化してやりかえるのが嫌」とのことでしたので今回は劣化しにくいセラミックにすることになりました。実際装着してみると色も目立たなくやりかえて良かったとお話しされていました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.