セラミック症例|ブリッジ
症例|前歯は人に見られる部分なのでキレイなもので治したい!
40代 女性

【患者様のご希望】前歯は人に見られる部分なのでキレイなもので治したい!
【治療部位】右上321左上12

h_tsuchi17_PFMBr_2205_top.jpg

初診時に口腔内を拝見させてもらったところ、歯周病によって右上の前歯2本の骨がかなり溶けてしまっている状態でした。残せる歯は残し、保存が難しい歯に関しては抜歯をさせて頂いてセラミックのブリッジを作製した症例です。

 
 

h_tsuchi17_PFMBr_2205_1.jpg

歯周病によって歯茎の骨もかなり薄くなっている状態でした。歯並びも気にされていたためインプラントよりもブリッジのほうが合うと判断したため患者様に説明し、理解していただけたためセラミックのブリッジを作製しました。

h_tsuchi17_PFMBr_2205_2.jpg

歯のもちをよくするファイバーコアという土台を入れた状態の写真です。

h_tsuchi17_PFMBr_2205_3.jpg

完成したときの写真です。
前歯部は見た目はもちろん重要ですが、発音などにも影響する部分です。

h_tsuchi17_PFMBr_2205_4.jpg

装着後特に違和感もなく、発音も問題ないとのこと。キレイに入ったため大変満足されました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.