症例|右側で食べ物が噛みづらい
60代 男性

【患者様のご希望】右側で噛めるようにしたい。
【治療部位】右下7番
患者さんは、右側で噛みづらいとの事で来院されました。
診査の結果、右下に虫歯があり、また、右下奥歯は欠損していました。
右下奥歯の欠損部を患者さんにお話したところ、インプラントをご希望されたので、虫歯治療、歯周病治療の後に、インプラント治療を行いました。

 
 

インプラント埋入後のレントゲン写真です。このまま3ヶ月、インプラントと骨が結合するのを待ちます。右下の他の歯は治療が完了しています。
インプラントの最終被せ物セット時のレントゲン写真です。
骨との結合も良好です。
右上の治療も終了しています。
最終的な被せ物セット時の写真です。
歯肉との調和も良好で、患者さんは、「右で良く噛めるようになった。」と喜んでおられました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.