症例|迷わずインプラント治療を選択
40代 男性

【患者様の希望】腫れない、長持ちする治療法で行いたい
【治療部位】右上

 
 

初診時のレントゲンです。
s_kami_i1.jpg

腫れを繰り返す部分のレントゲンになります。
歯がとけて、小さくなってきています
s_kami_i8.jpg

歯を抜いて3?4ヶ月たちました。
骨がしっかりできあがってきました。
s_kami_i9.jpg

インプラントをいれたところです。
方向も位置も最適なところではないでしょうか?
s_kami_i2.jpg

歯が無いときの口腔内写真です。
s_kami_i3.jpg

横からみたところです。
s_kami_i4.jpg

インプラントを埋入してから3ヶ月ほどたったところで、インプラントの2次手術をおこなったところになります。
s_kami_i5.jpg

上からセラミックを被せる為のアバットという支柱を装着しました。
被せ物は2重の構造になっています。
s_kami_i6.jpg

セラミックを被せて、横からみた口腔内写真です。
s_kami_i10.jpg

セラミックを入れて上からみた写真です。
治療は非常にスムーズにおこなわれた患者さんです。
お忙しい中、通っていただきました。歯の大切さも実感され定期的に来院されています。
s_kami_i11.jpg

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.