セラミック症例|インレー(部分的な被せ物)
症例|授乳中での審美治療
30代 女性

【患者様のご希望】
妊娠中に出来なかった治療を進めたい。きれいに治したい
【治療部位】
左上4

妊娠中に出来てしまったカリエスをハイブリッドセラミックで審美的に修復した症例です。
《患者様のコメント》
授乳中で麻酔をなるべく使わずに治療をお願いしましたが、少ししみる箇所を治療する際、「あと5回がんばって下さい」など具体的に教えてくださり、声をかけていただきましたので、はげみになり頑張ることができました。しみる時には事前に教えて頂けたことで、信頼して治療を受けることができました。ありがとうございました。

 
 

h_miya31_In2101_1.jpg

矢印の歯が修復した歯です。その方のその歯それぞれの色合いにあわせてハイブリッドセラミックの色調をオーダーメイドで決めています。ご自分の歯との縁が分からないくらいに仕上がっているとおもいます。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.