セラミック症例|セラミック冠
症例|右下奥歯に違和感がある。
30代 女性

【患者様のご希望】右下の奥歯を治したい。
【治療部位】右下6番
患者さんは、右下奥歯に違和感があるとの事で来院されました。レントゲン写真を撮ってみると、根に大きな病巣があることが判りました。根の病巣が大きく、状況はかなり厳しかったですが、根の治療を開始しました。

 
 

根の治療が進むにつれて、症状も無くなり、状態が良くなった為、根の最終治療を行いました。レントゲン写真で、根の周りにあった黒い影が縮小しているのが確認できます。
患者さんからは、この歯がこれ以上痛まないようにとのご希望であったので、虫歯や根の病気になりにくい、ファイバーコアとセラミックで治療することになりました。
ファイバーコアを装着後、色合わせを行い、型どりを行いました。
セラミック装着後の写真です。
患者さんからは、色調が良いのもご満足いただけましたが、何より、症状も無く、右側でよく咬めることにもご満足いただけました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.