セラミック症例|セラミック冠
症例|色・形などの審美性を考慮した前歯の処置。
40代 女性

【患者様のご希望】前歯の色が気になるので治して欲しい。
【治療部位】右上1番
数年前に前歯の根の治療をしました。その際は被せ物にせず樹脂で治したのですが、しばらくすると徐々に歯が変色してきました。治したいなと常々感じていたのですが、なかなか歯科を受診する機会がなく数年が経過してしまいました。

 
 

今回思い切って治療をすることにし、根の治療を再度行った上で、自然な歯の色を表現出来るというセラミック冠を選びました。色も形も周りの歯に調和しているのでとても満足しています。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.