症例|おやしらずにより失った歯の回復をしたい
40代 男性

【患者様の希望】親知らずのせいでよごれが溜まりやすい。
【治療部位】右下7番目の歯
右下の親知らずの周りが腫れて、来院されました。レントゲンを見ると親知らずが傾斜しており
手前の歯は無い状態でした。親知らずとの間に虫歯が出来てそれが原因で歯を抜くことになったそうです。当院で右下の歯が1本無いところにインプラント治療を行うことになりました。

 
 

s_ishi_2201s_22.jpg

初診時のレントゲン写真。親知らずが傾斜しているのが分かります。

s_ishi_201s_33.jpg

親知らずを抜いて3ヵ月後のレントゲン写真。

s_ishi_2201s_44.jpg

1次手術後のレントゲン写真。

s_ishi_2201s_55.jpg

1次手術3ヵ月後のレントゲン写真。
インプラントと骨が結合しているのが分かります。

s_ishi_2201s_66.jpg

2次手術後のレントゲン写真。

s_ishi_2201s_77.jpg

被せ物模り前の確認のレントゲン写真。

s_ishi_2201s_88.jpg

被せ物装着後のレントゲン写真。

s_ishi_2201s_99.jpg

被せ物装着時のお口の中の写真。お食事時の違和感も無く患者様はとても満足されていました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.