セラミック症例|セラミック冠
症例|再発しにくい材料で、、、
40代 男性

【患者様の希望】
歯をきれいにしたい白い歯にしたい
【治療部位】
左下5

患者様は、左下にお痛みを感じて来院されました。レントゲンを撮影すると神経にまで及ぶ虫歯があることが分かり神経をとる治療をおこないました。
神経の治療が無事終わり、被せ物を作ることになりました。
患者様のご要望は再発しにくく、きれいなもので治したいとのことでした。
銀や金などある中からセラミックで治療をおこなうこととなりました。

 
 

s_ishi_2112n_22.jpg

神経の治療終了時のレントゲン写真。根の先端まで詰め物がさせていることが分かります。

s_ishi_2112n_33.jpg

ファイバーコア装着時レントゲン写真。
より歯に優しい材料であるファイバーコアを選択していただきました。

s_ishi_2112n_44.jpg

セラミックス装着時のレントゲン写真。周りの歯や、歯ぐきと調和した状態で装着することが出来ました。患者様にもとても満足していただきました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.