セラミック症例|セラミック冠
症例|口元の暗い印象を明るくしたい
30代 男性

【患者さんのご希望】左上前歯にお痛みがあり来院されました。
【治療部位】左右上の前歯(上顎左右1,2番)
根の治療を完了した後、前歯の色が暗いため口元が暗く見えるのが気になるとの事でした。患者様との話し合いの結果、今回オールセラッミックによる治療を選択いたしました。
土台となる部分には、歯の持ちを良くするためにファイバーコアを用いました。

 
 

A_oo_21.11_sera2.jpg噛み合わせが強いため強度と審美性を兼ね備えたオールセラミックとしました。
歯の色については、患者様と技工士、担当医である私と3人で決定いたしました。
写真はセラミックのフレームを試適した状態です。
A_oo_21.11_sera3.jpg患者様は口元が明るくなったと大変満足しておられました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.