インプラント症例|奥歯を失った場合
症例|インプラントが不安
50代 女性

【患者様のご希望】
骨が少ないが、インプラントをしたい
【治療部位】
右上奥歯
【状況】
患者様は、2年前からインプラント治療するかどうか迷われて
インターネットで当院を調べてご来院された方です。
抜けたままで何年も放置したため、インプラントができるのかどうか
とても心配されておりました。
CTの結果、インプラントを入れる場所と方向をしっかりすれば問題なく治療を行える状況でした。

 
 

y_i_hor1.jpg上顎の奥には、鼻と通じる上顎洞とよばれる空洞がありそこに穴を開けないようにすることがとても大切です。
今回は上顎洞までの距離が少ないので、多少斜めにインプラントをいれていきました。
CTでの計測どおりに、ぎりぎりのところで上顎洞部分をさけて埋入されております。
y_i_hor2.jpg

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.