インプラント症例|奥歯を失った場合
症例|奥歯をしっかりさせて咬みたい
50代 男性

【患者様の希望】
下顎にインプラントをしてよかったので、
上の歯もインプラント治療でしっかりしたい。

【治療部位】
左上奥歯

 
 

もともとあった歯は古い治療で、歯に大きくひびが入って抜かなくてはいけなくなりました。
歯を抜いて3から4ヶ月で骨はすっかり回復しています。
インプラントを入れられる状態になりました。

s_kami_nk_1U.jpg

インプラントの2次手術(頭の部分を出す手術)
が終わったところの写真になります。
手前の2本の歯も虫歯になっていたので、
このタイミングで一緒に治療することになりました。
ご自身の歯を健康に保存していくために、歯に優しいセラミックやゴールドの素材を
使用することにしました。
s_kami_nk_2U.jpg

インプラントが入っているレントゲンになります。
手前の歯の根の方向と同じように埋入できています。

s_kami_nk_3U.jpg

最後に上に白い歯を被せたところの写真です。
今は上下の歯の治療も済んで、メンテナンス(定期検診)に通われています。
インプラントもご自身の歯も大切にしていただきたいと思います。

s_kami_nk_4U.jpg

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.