インプラント症例|奥歯を失った場合
症例|右下をインプラント治療して、気に入ったので左上も
50代 女性

【患者様のご希望】 右下が腫れている
【治療部位】 左上6

右下の歯ぐきの腫れを主訴としていらっしゃった患者様ですが、右下の治療後、大変満足され左上の悪くなったの箇所もインプラント治療されました。

 
 

h_naka21_imp_2110_1.jpg

初診時のレントゲン写真です。
右下の歯が割れてしまっていて、腫れて痛みがある状態でした。それとは別にもともと痛みはなかったのですが、左上の根も割れているのが分かり、周りの骨も溶かしてしまっています。(矢印の箇所)

h_naka21_imp_2110_2.jpg

このまま放って置くと隣の歯や副鼻腔へ悪影響が出る可能性があることを説明し、あらかじめ抜歯をすることになりました。
画像はインプラント埋入後のレントゲン写真です。

h_naka21_imp_2110_3.jpg

抜歯後はインプラントがとても良いということが右下の経験で分かっていただいていたので、インプラント治療をすることになりました。
写真は横から見た状態です。

h_naka21_imp_2110_4.jpg

噛む面を見ると歯の並びに沿ってきれいに入っているのが分かります。
こちらのインプラントも大変満足されていました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.