インプラント症例|骨が少ない方の治療
症例|左下奥歯が常に腫れて痛い
60代 男性

【患者様の希望】左下奥歯が腫れて痛くて咬めない。
知り合いがインプラントをして良かったと聞いたので、インプラントをして欲しい。
【治療部位】左下6、7番

 
 

s_ta_219_02.jpgレントゲンを見ると歯の周りの骨が溶けてしまっていて無い状態でした。
これではしっかり咬む事は出来ませんし、歯の周りが常に腫れてしまいます。
患者様に説明後抜歯し、インプラントをすることになりました。

s_ta_219_03.jpg歯を抜いた後骨が無くなっていたので、骨を再生させる処置をしていきました。
その約4ヵ月後インプラントを埋入しました。

s_ta_219_04.jpgフィクスチャー(インプラント本体)に土台をつけた状態です。

s_ta_219_05.jpg上の被せ物を入れた状態です。
完成まで約10ヶ月かかりました。初めは慣れず頬を咬んでしまいましたが、調整していったら咬まなくなり満足してもらってます。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.