セラミック症例|インレー(部分的な被せ物)
症例|キレイに治したい
20代 男性

【患者様のご希望】 見える部分なので自然に見えるようにキレイに治したい
【治療部位】 左下6

左下の銀歯がふちから再度虫歯になっていました。虫歯を取りセラミックインレーを選択された患者様です。

 
 

h_tsuchi1_In2107_1.jpg

銀歯を外して虫歯を取り除き、仮の詰め物が入っている状態です。患者様とよく相談し、セラミックで治すことになりました。セラミックインレーはハイブリッドセラミックの材質よりも色の安定性が高く、年月が経過してもキレイであり続けるのが特徴です。

h_tsuchi1_In2107_2.jpg

セラミックインレーが入った写真です。見た目だけでなく、セメントとの相性がいいため虫歯にもなりにくく、磨り減らないなど、機能的にも優れています。患者様も大変満足されていました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.