セラミック症例|セラミック冠
症例|歯の間に物が詰まる
30代 女性

【患者様のご希望】笑った時に目立たない被せ物にしたい
【治療部位】右上5番目の歯
食事後はいつも食べ物が詰まっていたとのことですが、銀歯と歯の間にはすき間ができていました。特に 繊維質の食べ物は引っかかり取れなかったそうです。

 
 

内部の虫歯を取り除き、色の目立たないセラミックの被せ物に代えた写真です。被せ物と歯の間にはすき間がないため、歯と歯の間は詰まらなくなり喜ばれていました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.