セラミック症例|セラミック冠
症例|ずっと長く綺麗なものを、、、
40代 男性

【患者様のご希望】根の治療をした歯を綺麗にしたい
【治療部位】左上前歯

歯ぐきと歯の境目が虫歯になり、黒くなっていることを気にされて審美治療を行いました。元々、セラミックで治療されていましたが、メタルボンドという裏が金属で出来ている被せ物でした。被せ物をはずし、レントゲン撮影をお取りしたところ根の周りの骨が吸収が見られました。根の治療からやり直しセラミック治療を行いました。

 
 

s_ishi_n210717_2.jpg

根の治療終了後、ファイバーコアを装着しました。
歯ぐきが健康な状態でかたどりを行うために一定期間仮の歯を入れて
健康な歯ぐきになりました。

s_ishi_n210717_3.jpg

オールセラミック装着後の写真。
健康な歯ぐきの状態で被せ物を装着することで
末永く不変で綺麗な状態を保つことが可能になります。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.