インプラント症例|前歯を失った場合
症例|前歯の見た目を美しくしたい
30代 女性

【患者様の希望】インプラント治療でさらに見た目もこだわりたい
【治療部位】左上前歯

 
 

初診時のレントゲン
この時は他院にて通院中とのことで、他の歯の応急処置をおこなったときレントゲンになります。
s_kami_n1012.jpg

他院で歯を抜いて、また当院に戻っていただき、インプラント治療をはじめることになりました。
治療をはじめるにあたっては、ブッリッジとインプラント治療で迷われていましたが、
健康な歯を削らないインプラント治療を選択されました。
s_kami_n1013.jpg

お隣の歯もきれいにされたいとのことで、被せ物の再治療を行うことになりました。
ただ抜いたところの骨が薄く、骨を増やす手術を行うことになり、この写真はそのオペの直前の写真になります。
s_kami_n1014.jpg

骨を増やした直後の写真になります。
抜いたところに新しい骨が足されています。
これで3ヶ月待って、インプラント治療を開始することができます。
s_kami_n1015.jpg

仮の歯を裏側からみた写真です。
s_kami_n1016.jpg

仮の歯は両端の歯にボンドでとめて固定をおこないました。
定期的に交換して、できるだけご不便のないよう努めました。
s_kami_n1017.jpg

3ヵ月後、インプラントを埋入した写真になります。
骨を増やしたので、良い位置に埋入することができました。
s_kami_n1018.jpg

s_kami_n1019.jpg

完成の写真です。
技工士とのミーティングを重ねて、患者様のご要望に、お応えできるようすすめました。
右側の歯と形態をそろえて、色や形も何度も調整して完成しました。
最後には、患者様もとても満足していただき、私も嬉しく思いました。
s_kami_n1010.jpg

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.