セラミック症例|インレー(部分的な被せ物)
症例|銀歯の部分がかけた気がする

30代 女性

【患者さんのご希望】舌で銀歯の部分をさわると歯がかけた気がして、ついさわってしまうとの訴えで来院されました。
【治療部位】左下の奥歯(左下6番)

 
 

A_kiku_In0531_10.jpg銀歯の周囲に隙間があり、そこから虫歯が見られたために銀歯をとり虫歯を除去しました。数箇所に虫歯の進行した部分が見られました。
A_kiku_In0531_11.jpg虫歯を完全に取り除いた状態で患者さまにその状態を確認していただいたところ、以前の銀歯より大きくなってしまうことを非常に気にされ、できるだけ目立たないように治療したいとのご希望でしたのでセラミック治療によって治療を行いました。以前と比べて段差もなく、満足されておられました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.