セラミック症例|インレー(部分的な被せ物)
症例|歯と歯の間に出来た虫歯をセラミックで治療したい
40代 男性

【患者様のご希望】虫歯を治したい再発したくない
【治療部位】右上奥歯

全体的な虫歯の治療をおこなっている患者様で、奥歯のゴールドも以前治療しました。
夜寝るときの食いしばりがあるため奥歯は柔軟性に優れるゴールドで治療しましたが、今回の治療したところはゴールドで治療するとお口をあけたときに見えてしまうということもあり、また奥歯に比べ食いしばり後からが奥の2つの歯に比べ弱いため、オールセラミックを使用して治療をおこなうことになりました。

 
 

s_ishi_o_h210216_2.jpg

オールセラミック治療終了時のお写真。歯との色の調和にとても満足していただきました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.