インプラント症例|前歯を失った場合
症例|増骨治療後のインプラント
40代 女性

【患者様のご希望】しっかりと長持ちするかたちの治療をして欲しい
【治療部位】左上の前歯
増骨治療後のインプラント

 
 

以前、審美治療を行った前歯の根が折れてしまい、抜歯しなくてはいけなくなりました。また、根の中での炎症が強かったため骨の吸収が大きく、しっかりと安定したインプラント治療を行うために、まず増骨処置を行いました。y_rt_ij_2.jpg増骨処置後、1週間ほどは腫れが残りましたが、日常は問題なく過ごせる程度でした。y_rt_ij_3.jpg骨がしっかり出来上がるまで、6ヶ月程待ち、インプラント治療を行いました。
治療前から隣の歯と比べると歯の長さが長くなる可能性のお話を伺っていましたが、少し歯は長くなりました。私の場合は笑っても唇が上がることは無いので、特に目立つことはありません。咬み合わせも、被せ物の色合いも周りの歯に調和しているのでとても満足しています。
y_rt_ij_4.jpgy_rt_ij_4.jpgy_rt_ij_5.jpgy_rt_ij_6.jpg

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.