セラミック症例|インレー(部分的な被せ物)
症例|長く使える白い歯を
40代 女性

【患者様のご希望】自然な色で長持ちするものにしてほしい
【治療部位】上顎小臼歯

 
 

T-sai1.jpg 食べたものがはさまり、冷たいものがしみるので来院しました。以前合成樹脂で治療したところが内部で虫歯になっていました。
Tsai3.jpg 虫歯になった部分を取り除き、歯髄(歯の神経)に近くなったところをセメントで覆って刺激を遮断します。

Tsai4.jpg セラミックでできたインレー(歯の詰め物)を装着しました。合成樹脂と違って劣化が極めて少ないので、長期間変色・変質しません。患者様にも大変ご満足いただけました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.