インプラント症例|奥歯を失った場合
症例|歯周病でなくなった箇所に歯を入れたい
50代 女性

【患者様のご希望】右下の欠損部のインプラント治療
【治療部位】右下6インプラント補綴

右下の歯を歯周病で2本失い、その部分に歯を入れたいということで来院されました。

 
 

h_naka5_iP1126_1.jpg 右下は歯周病で抜けてしまったのは2本です。右上の一番奥の歯が親知らずにおされて根が吸収しておりコンディションがよくない状態です。

h_naka5_iP1126_2.jpg 左下も6番目の歯までで奥が一本ないのですが、それに不自由していないとのこと。また、右上の歯のコンディションも考え、今回はまず1本をインプラント治療で補うことにすることを相談の上決めました。その際のメリット・デメリットを患者様にはお話しているので、実際に選ぶのは患者様です。もちろん、治療法決定に参考となる情報は患者様とよくお話します。

h_naka5_iP1126_3.jpg

最終的にセラミックの上部構造(インプラントの歯の部分)が入った写真です。患者様も審美的、機能的にも大変満足されています。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.