インプラント症例|奥歯を失った場合
症例|義歯以外で歯を取り戻したい
60代 男性

【患者様のご希望】奥歯を義歯以外のもので取り戻したい
【治療部位】右上6インプラント補綴

患者様は数年前に右上の奥歯を虫歯で抜歯し、一度義歯を作ったが、痛みがあったり舌があたる違和感が大きかったので使えなかったのこと。
義歯以外での歯を取り戻すインプラント治療の可能性をお話し、ぜひその方法で治療したいとのことでまず1本を治療することになりました。

 
 

h_miya6_iP1123_1.jpg

抜歯後数年が経過していることもあり、骨の状態は良好です。左下にも歯のない箇所がありますがまずは上下左右6番目の歯(口のかなで一番大きな歯)までを取り戻すことを考え右上に1本インプラントを行うことにしました。

h_miya6_iP1123_2.jpg

実際の手術の際も骨のコンディションがよく問題なく手術を終えることができました。(手術時間約20分)術後の痛みもほとんどなかったとのことで、安心して2度目の手術までの待機期間に入ることができました。

h_miya6_iP1123_3.jpg

インプラントに土台を装着し、かぶせる歯を入れた状態の写真です。矢印の箇所がインプラントに取り付けた歯です。他の歯とも区別がつかないくらいに入っています。

h_miya6_iP1123_4.jpg

インプラントに取り付けた歯を横から見た写真です。ご自分の歯に歯茎の腫れがあります。インプラントの周りだけ歯茎がよくても、他のご自身の歯が何より大切です。今後磨き方も含めた歯周病治療を進めていく必要があります。
担当医がインプラントも含めたお口の中全体の治療計画を患者様と相談して治療に望むことが健康的なお口の環境を整えるのには重要なことだと考えております。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.