セラミック症例|セラミック冠
症例|詰め物から虫歯が進行している
40代 男性

【患者様のご希望】
せっかくなので、長くもつ物を入れたい。
【治療部位】
上の前歯

昔に神経を取った歯に部分的なプラスチックの詰め物がしてあり、その脇から虫歯になっておりました。
神経を取ってるため、虫歯になっても痛みを感じないためかなり大きく虫歯が進行しておりました。
再度の治療のやり直しが厳しくなる状態なので、昔に入れた根の薬からやり直しをおこう事をご提案しました。

 
 

y_i_o2.jpg数回の根の治療の後に、土台をたてて被せ物を行いました。y_i_o3.jpg手前の二本の歯は昔に被せた物とのことですが、かなり特殊な色をしておりました。色あわせに多少苦労しましたが、周りの被せ物と同じ色で被せ物をつくる事が出来ました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.