セラミック症例|セラミック冠
症例|頭痛を取り除いて欲しい
40代 女性

【患者様の希望】他医院で1年以上治療を続けていたが頭痛が取れないし、仮歯が繋がっているので糸ようじなどが入らないから常に気持ちが悪いということで来院されました。
まず頭痛という苦痛を取り除いて、審美的にも綺麗にして掃除しやすい環境にして欲しい。
【治療部位】全体的

 
 

s_ta_201006_1_2.JPG

お口の中を拝見すると仮の歯が上下ともほとんど繋がっており、噛む面の形もばらばらでとても正常に噛める状態ではありませんでした。
まず1つ1つ仮歯を除去し根の状態が悪い歯は根の治療を行い、噛みあわせを整えていきました。
写真は上顎の奥歯が入っていない状態です。

s_ta_201006_1_3.JPG

奥歯を入れることで正常な噛みあわせを作りました。
上顎の奥歯にオールセラミッククラウンをセットした状態です。

s_ta_201006_1_4.JPG

奥歯を入れた後は前歯の治療を行い、審美的にも綺麗に回復を行いました。
前歯のオールセラミッククラウンを入れた状態です。

s_ta_201006_1_5.JPG

下の歯も同様に奥歯から治療を行い、前歯を入れていきました。

s_ta_201006_1_6.jpg

s_ta_201006_1_7.JPG

s_ta_201006_1_8.JPG

治療は約1年半かかりましたが、頭痛もまったくなく審美的にも満足してもらいました。
さすがに長期治療を行いましたので、治療が終了するのは寂しかったです。
ただ定期的にメインテナンスに来てもらうので、また使い心地を聞くのが楽しみです。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.