インプラント症例|前歯を失った場合
症例|右上前歯をインプラントでキレイに治したい。
30代 女性

【患者様のご希望】キレイに前歯を治したい
【治療部位】右上前歯1ヶ所のインプラント治療

右上の前歯の虫歯がひどく、他院で抜歯をすすめられていた部分の治療が希望でした。
虫歯は著しく進行しており、無理に残す事により周りの歯に悪影響がでるため残念ながら抜歯処置となりました。
患者様はその後、美しい形の歯を入れたいのが一番のご希望でした。

まだ20代の女性の方と言う事もあり、ブリッジで健康なとなりの歯を削るのは長期的に考えるとデメリットでした。
そこで、インプラント治療を行う事になったのですが、今回は見た目の部分でもとてもキレイになるように注意して治療を行いました。

最終的には、インプラント周囲の歯茎の状況もすごく良くて調和のとれた美しい歯を入れる事が出来ました。

 
 

y_i_w2.jpgy_i_w3.jpg

(患者様のコメント)
インプラント治療をしようと思ったきっかけは、差し歯であった歯がむし歯になり、抜いてしまった方が良い状況だからです。その治療法としてはインプラントが私にとってはベストだと思いました。
健康である他の歯を傷つけず、見た目にもキレイだからです。
ただ保険はきかないので金額は高くなりますが、現在の30代で今後長く使う事を考えれば
その方が良いと思いました。
治療に関しては、時間はかかりましたが、丁寧にしていただけたと思います。ありがとうございました。

 
 

Copyright© 2008 hisaka Dental Clinic. All rights reserved.